粒うに発祥の地から「うに」情報を発信しています

今日は賞味期限設定の継続調査15ヶ月目の試験に行ってきました。
製造から15ヶ月も経っていますが、まだまだ食べることができるというのはすごい事だなと改めて思いました。

20121017