粒うに発祥の地から「うに」情報を発信しています

先日、水産大学校にて、魚餐の科学と文化という講義でうにの話をさせて頂きました。
必死に話しているとあっという間に時間が過ぎました。

水産大学

講義終了後、学生さんへのアンケートを行いました。
43名の出席者のうち、うにが好きだと答えてくれたのが27名。
半数を超える学生さんがうにが好きというのは、ちょっと予想外でしたが、
意外に多いなと思いました。

魚餐の科学と文化

学生たちにうにの魅力が伝わったか?
不安ですが、何かのヒントになって頂ければと思います。