粒うに発祥の地から「うに」情報を発信しています

見た目がすずしい夏らしいお菓子のうにバージョンを考えてみました。うにの塩気が加わった黄色いあんが、お月様のように浮かび、暑さもふきとぶさわやかさです。学校で作った桜の葉と花の塩漬けの香もよく合います。

材料

4人分
くず粉:30g
砂糖:20g
水:200ml

白あん:40g
瓶詰うに:10g

桜の葉、花の塩漬け

方法

①耐熱容器に白あんを入れて、600wで約2分水気を飛ばす
②白あんにうにを混ぜ、4つに分けて丸める
③鍋にくず粉、砂糖、水を入れて、よく混ぜながら中火にかける
④生地がまとまり、透明になってきたら、水でぬらした容器に入れ、真ん中に白あんが来るようにする
⑤バットに氷を入れ、容器ごと冷やし固め、取り出して桜の葉などを添えて出来上がり

 

調理時間 60分