UNI in 南ジェンヌ

42

下関南高校食物部の伝統のお菓子、南ジェンヌ(マドレーヌ)にウニを入れてみました。南ジェンヌにはラム酒が入っているので、アルコール漬けのウニも合うのではないか、という発想です。
分量を色々試した結果、一番風味もいいのではと思われたレシピです。いつもの南ジェンヌより、色が赤く(黄色が濃く)、ほのかに磯の香りがします。しっとりと焼き上がりました。

食材

薄力粉:200g  砂糖:200g  ケーキ用マーカ゛リン:200g
卵:4個  ヘ゛ーキンク゛ハ゜ウタ゛ー:大さじ1
ラム酒:大さじ2  瓶詰めウニ:大さじ1/2

調理方法

①薄力粉・砂糖・ヘ゛ーキンク゛ハ゜ウタ゛ーをふるいにかける
②ケーキ用マーカ゛リンをレンジでやわらかくする
③ ②に卵を1つずつ入れてまぜる
④ ③にラム酒、ウニ、①をいれてざっくりまぜる
⑤15等分して、型を落として空気を抜く
⑥180℃のオーブンで15分焼く